バスに乗る人

高速バスのお土産付きプランとは|お得に利用しよう

高速バスに必要な持ち物

車内

高速バスを無事に予約出来ても、長時間の移動の中でどのアイテムを持っていた方が快適になるのでしょう。リーズナブルな価格で高速バスを利用出来ますが、やはりほかの交通機関と比べると快適度は低くなってしまいます。ですが、持ち物を工夫するだけで高速バスを快適に利用して目的地までたどり着くことが出来ます。まず、定番アイテムとして首まくらがあります。座席に座って眠る場合だと、頭の置く位置に困ってきます。座って眠るということは、通常生活では考えられないくらい首や肩に負担をかけています。この首まくらがあるのとないのでは相当違うとの声も多く聞くので、首まくらは必ず持参したほうが良いでしょう。また、高速バスによっては首まくらがオプションとしてついてる便もありますので、もし購入する時間などがない場合は最初からついている便を選ぶと良いでしょう。

また、逆に高速バスを利用するときに持っていったけどそんなに使用しなかった持ち物もあります。それはブランケットとなっており、ほとんどの高速バスではこのブランケットが無料で貸し出しを行っているので、持参しなくても問題がない場合があるそうです。中には貸し出しを行っていない便もあるので、ブランケット貸し出しなどは予約時に有無を確認しておきましょう。なお、事前にこのような準備を行なうためには高速バスを余裕を持って予約することが重要でしょう。急な用事で予約しないといけない場合が仕方ないですが、利用日時が把握していると早めに予約する方が良いです。